fc2ブログ

私たち版のエンディンノートを作ろう・ワークショップ  第0回動画公開と、第1回「高齢者への住宅賃貸事情」

 高齢期にぶつかりそうなさまざまな課題を、私たち性的マイノリティの条件(おひとりさま、同性おふたりさま、性別移行、HIVやメンタル疾患を持つ場合がある、など)で乗り越えるために必要な情報やポイントを整理するノートを作ろう。問いかけに一つひとつ記入欄を埋めていくことで、現状が把握されたり、準備不足のことが明らかになったりする、そんなワークブックを作りたい……。そんな連続ワークショップを11月から始めました。
 第0回として開催した、「性的マイノリティの老後をめぐる課題と実例」(話し手:事務局長永易至文)の動画を、YouTubeにアップしました。説明欄にチャプターも切ってありますので、入門編として、ぜひご覧ください! 動画
 
 つづく第1回のワークショップとして、「高齢者への住宅賃貸事情」と題し、都内不動産会社の専務取締役のかたに、高齢者への不動産賃貸をめぐる現場の状況、激増する高齢おひとりさまをまえに、業界や大家さん、行政で取り組まれていること・動向などをいろいろお伺いします。申し込みフォームではご質問も受け付けております。
 ふるってご参加ください。

 と き:1月20日(土)17時から19時
 ところ:コミュニティセンターakta(新宿二丁目) 会場参加定員20名
 参加費:会場参加のかた500円程度のカンパ(任意)、オンラインのかた無料(カンパで切手郵送など歓迎)
 申込み:こちらのグーグルフォームから 

 *今後、2月17日(土)、3月16日(土)にも開催の予定です。内容後日。


関連記事
スポンサーサイト



Comment (-)