FC2ブログ

TRP(東京レインボープライド)のご案内

 今年のプライドは、例年通り代々木公園を会場に、4月28日(パレード)、29日(フェスティバル)が開催されます。また5月6日までの連休中、レインボーウイークとして、さまざまな団体がイベントを開催しています。
 パープル・ハンズの開催予定をご案内いたします。

 ●ブース
 4月28、29日は、当会も代々木公園会場でブースを出展しています。活動紹介を展示したり、かんたんな生活相談に応じたり、パンフレット等の配布も行ないます。当会のみならず、沼津に拠点をおくNPO「メリメロ」さんや、沖縄・宜野湾のLGBTカフェ「空飛ぶ船」さんの展示や資料設置もあります。
 プライドにお出かけのさいは、当ブースにもどうぞお立ち寄りください(休憩所としてぜひご利用ください)。
 東京レインボープライド公式ウェブ
 
 ●イベント
 恒例の年間活動報告とあわせ、特別イベントを開催します。
 今年は、制作集団「DOG(Dangerous Old Gays)」による静止画映画『トモちゃんとマサさん』(2019)全5話の一挙上映、そして出演・制作のみなさんとのトークをお送りします。
 DOGは2003年に、50代のゲイが主人公の芝居を観てみたいと、大塚隆史さん(美術家、タックスノットマスター)と青山吉良さん(俳優)が立ち上げたプロジェクト。演劇『違う太鼓』を制作・上演しました。
 本作はその登場人物「トモ」と「マサ」の15年後(70歳と68歳)の日常を描きます。性的マイノリティの老後を考える当会にも、先行世代から、さまざま刺激に富んだメッセージを送ってくださるでしょう。
 作品はYouTubeで見られるとはいえ、なかなかまとめてみる時間がとれなかったかたも、この機会に大画面で一気にお楽しみください。

 予告編① 予告編②
   
 と き:2019年4月30日(休日)
   午後1時開場、1時15分開始(活動報告等)、1時30分開映(約100分) 
   休憩後、3時半ごろよりトーク 4時半終了
 ところ:なかのZERO 視聴覚ホール(本館地下2階、JR中野駅歩5分)
 おかね:1,000円(会員証提示で500円)
 予約不要

 *当日入会(賛助年会費3,000円)で、会員料金が適用になります。
 *諸事情で支払いが困難なかたは、個別に事務局(info@purple-hands.ent)あてご相談ください(秘密厳守)。免除を検討します。
  
スポンサーサイト



Comment (-)