FC2ブログ

第1回キャラバントーク「お花見で樹木葬見学」(4/13)

 2019年度の活動の一つとして、「おとなの社会科見学」的に、老後を考えるうえで役立つ場所へ出かけるシリーズ「キャラバントーク」を実施します。
 その第1回は、「樹木葬」の見学です。

 霊園に家ごとの墓石を建てる「家墓(いえはか/かぼ)」の時代は終わり、家族形態の変化によりさまざまなお墓スタイルも登場しています。性的マイノリティは後継者がいない、婚姻がなく「家」を形成する機会もないなどで、お墓が買えない/入れないと言われてきましたが、いまはまったくそんなことはなく、さまざまなスタイルの永眠スタイルが選択できます。
 今回は、そんなニュースタイルのお墓の一つ「樹木葬」を見学します。

 当会は葬祭大手の「メモリアルアートの大野屋」さんと、相談事業で提携をしています(ウェブサイト右列中段をご覧ください)。
  
 大野屋さんでは奥多摩の自社霊園に桜の木を植えた樹木葬「さくら葬」を設置し、購入した1区画にはどなたとでも(同性パートナー、友人同士なども当然可能)納骨することができます。別エリアのさくら葬には、ペットの遺灰も一緒に埋葬できます。

 今回、奥多摩への遠足をかねて、奥多摩霊園「さくら葬」を見学にいきます。花はすでに散っているかもしれませんが、よろしければぜひご参加ください。
 *参加人数把握のため、info@purple-hands.net に「奥多摩参加希望」とご返信ください。


 4月13日(土曜) 12時までに、JR奥多摩駅集合
  参考:(事務局長は下記電車の先頭車両に、中野から乗ります)
  新宿10時11分発 中央線青梅特快、11時15分青梅駅発 11時52分奥多摩駅着
  12時発の霊園送迎バスに乗車(約10分) 
  霊園見学後、1時ごろより園内休憩所で昼食・歓談
  2時ごろ様子をみて退園

  *昼食、飲み物等はご持参ください(駅前に店もあるようですが、購入時間がありません)
  *退園後、希望者で奥多摩駅かいわいの観光もいいかもしれません
  (旅程未定。酒蔵「澤乃井」見学、日帰り入浴施設「もえぎの湯」等あり)


 年間通して、老人ホーム、寺院(納骨施設あり)、高齢者クリニックなど、いろいろ「おとなの社会科見学」を計画しています。どうぞお楽しみに!

スポンサーサイト



Comment (-)