HIV陽性者のための 無料ライフプランニング相談   

 HIV陽性者の長期療養が可能になり、高齢化が進むなか、いまあらためて陽性者のライフプランニングや「老後」の問題に注目が集まっています。昨年(2015年)の日本エイズ学会学術集会では、名古屋医療センターからFP(フィナンシャルプランナー)が陽性者の相談を受ける試みが報告され、関心を集めました。

 NPO法人パープル・ハンズは、性的マイノリティの高齢期サポートに取り組むなかで、ゲイに多い特徴としてHIV陽性者の暮らしや老後にも関心をもってきました。

 このたび、一般財団法人ゆうちょ財団さんの「金融相談等活動助成事業」助成金をいただき、HIV陽性者の無料ライフプランニング相談を提供できることになりました。これは、行政書士・2級FP技能士へのライフプラン個別相談の費用(1回5000円/約2時間)が助成されるものです。

 HIVをもって送る人生ーーそのライフプランの疑問を、専門家に相談してみませんか?
 みなさまのご利用をお待ちしています。

【ご注意】
 助成金額に上限があり、無料相談は先着20名までとなります。
 ご相談の内容はプライバシー処理のうえ、概略を助成元への報告書へ記載するほか、エイズ学会その他で事例として紹介することがあります。
 ご相談は当法人の事務所(中野区東中野)でうかがいます。エレベーターのないビルの4階です。身体にご事情のあるかたは出張相談も検討しますので、まずはお問い合わせください。
 お一人でも、パートナー等とご一緒の相談でも、かまいません。
 
【ご利用のご案内】
 お名前(ニックネーム可)、お住まいエリア(市区名)、年齢、ご相談内容のあらましと来談希望の日時をいくつか添えて、メールまたは電話・ファックス等で当会までお申し込みください。
 なお、来談のなかでご相談者の背景情報として陽性告知年や通院先をお伺いすることがありますので、あらかじめご了承ください。

 特定非営利活動法人 パープル・ハンズ
 info@purple-hands.net
 tel/fax 03-6279-3094
 中野区東中野1-57-2 柴沼ビル41号(東中野駅西口1分)


フライヤーC案-0630
スポンサーサイト
Comment (-)