FC2ブログ

カテゴリ:未分類 の記事一覧

今後のつどいの場のご案内(4/8更新)

 いずれも東中野事務所
 
 ●グリーフ分かち合いの会
  4月7日(日曜) 午後3~5時 
  茶菓代:300円 予約不要

 同性パートナーとの死別を経験されたかたの分かち合いの会です。おなじく死別経験者のファシリテータのもと、安心してご自身の経験を話せます。


 ●パープル「おとな食堂」(午後7~9時)
  4月15日(月) 
  5月14日(火) 
  参加費:300円(米飯、お汁の提供あり) 9時終了厳守で翌日も安心です。要予約
  一品持ち寄りでみんなで晩御飯を食べる会。飲酒をされるかたはご自身の呑み物もご持参ください。


 ●パープル・カフェ(午後2~4時)
  4月27日(土)
  5月26日(日)
  茶菓代:300円 予約不要

 40代以上をキーワードにする語り場です。はじめましてから常連さんまで、お気軽に。持ち寄り歓迎。

スポンサーサイト
Comment (-)

TRP(東京レインボープライド)のご案内

 今年のプライドは、例年通り代々木公園を会場に、4月28日(パレード)、29日(フェスティバル)が開催されます。また5月6日までの連休中、レインボーウイークとして、さまざまな団体がイベントを開催しています。
 パープル・ハンズの開催予定をご案内いたします。

 ●ブース
 4月28、29日は、当会も代々木公園会場でブースを出展しています。活動紹介を展示したり、かんたんな生活相談に応じたり、パンフレット等の配布も行ないます。当会のみならず、沼津に拠点をおくNPO「メリメロ」さんや、沖縄・宜野湾のLGBTカフェ「空飛ぶ船」さんの展示や資料設置もあります。
 プライドにお出かけのさいは、当ブースにもどうぞお立ち寄りください(休憩所としてぜひご利用ください)。
 東京レインボープライド公式ウェブ
 
 ●イベント
 恒例の年間活動報告とあわせ、特別イベントを開催します。
 今年は、制作集団「DOG(Dangerous Old Gays)」による静止画映画『トモちゃんとマサさん』(2019)全5話の一挙上映、そして出演・制作のみなさんとのトークをお送りします。
 DOGは2003年に、50代のゲイが主人公の芝居を観てみたいと、大塚隆史さん(美術家、タックスノットマスター)と青山吉良さん(俳優)が立ち上げたプロジェクト。演劇『違う太鼓』を制作・上演しました。
 本作はその登場人物「トモ」と「マサ」の15年後(70歳と68歳)の日常を描きます。性的マイノリティの老後を考える当会にも、先行世代から、さまざま刺激に富んだメッセージを送ってくださるでしょう。
 作品はYouTubeで見られるとはいえ、なかなかまとめてみる時間がとれなかったかたも、この機会に大画面で一気にお楽しみください。

 予告編① 予告編②
   
 と き:2019年4月30日(休日)
   午後1時開場、1時15分開始(活動報告等)、1時30分開映(約100分) 
   休憩後、3時半ごろよりトーク 4時半終了
 ところ:なかのZERO 視聴覚ホール(本館地下2階、JR中野駅歩5分)
 おかね:1,000円(会員証提示で500円)
 予約不要

 *当日入会(賛助年会費3,000円)で、会員料金が適用になります。
 *諸事情で支払いが困難なかたは、個別に事務局(info@purple-hands.ent)あてご相談ください(秘密厳守)。免除を検討します。
  
Comment (-)

第1回キャラバントーク「お花見で樹木葬見学」(4/13)

 2019年度の活動の一つとして、「おとなの社会科見学」的に、老後を考えるうえで役立つ場所へ出かけるシリーズ「キャラバントーク」を実施します。
 その第1回は、「樹木葬」の見学です。

 霊園に家ごとの墓石を建てる「家墓(いえはか/かぼ)」の時代は終わり、家族形態の変化によりさまざまなお墓スタイルも登場しています。性的マイノリティは後継者がいない、婚姻がなく「家」を形成する機会もないなどで、お墓が買えない/入れないと言われてきましたが、いまはまったくそんなことはなく、さまざまなスタイルの永眠スタイルが選択できます。
 今回は、そんなニュースタイルのお墓の一つ「樹木葬」を見学します。

 当会は葬祭大手の「メモリアルアートの大野屋」さんと、相談事業で提携をしています(ウェブサイト右列中段をご覧ください)。
  
 大野屋さんでは奥多摩の自社霊園に桜の木を植えた樹木葬「さくら葬」を設置し、購入した1区画にはどなたとでも(同性パートナー、友人同士なども当然可能)納骨することができます。別エリアのさくら葬には、ペットの遺灰も一緒に埋葬できます。

 今回、奥多摩への遠足をかねて、奥多摩霊園「さくら葬」を見学にいきます。花はすでに散っているかもしれませんが、よろしければぜひご参加ください。
 *参加人数把握のため、info@purple-hands.net に「奥多摩参加希望」とご返信ください。


 4月13日(土曜) 12時までに、JR奥多摩駅集合
  参考:(事務局長は下記電車の先頭車両に、中野から乗ります)
  新宿10時11分発 中央線青梅特快、11時15分青梅駅発 11時52分奥多摩駅着
  12時発の霊園送迎バスに乗車(約10分) 
  霊園見学後、1時ごろより園内休憩所で昼食・歓談
  2時ごろ様子をみて退園

  *昼食、飲み物等はご持参ください(駅前に店もあるようですが、購入時間がありません)
  *退園後、希望者で奥多摩駅かいわいの観光もいいかもしれません
  (旅程未定。酒蔵「澤乃井」見学、日帰り入浴施設「もえぎの湯」等あり)


 年間通して、老人ホーム、寺院(納骨施設あり)、高齢者クリニックなど、いろいろ「おとなの社会科見学」を計画しています。どうぞお楽しみに!

Comment (-)

3月12日 名古屋で講演します

 名古屋エリアでHIV陽性の患者さんを多数、診ている名古屋医療センターの「HIVカンファランス」(第228回)で、「性的マイノリティの<暮らし・お金・老後>  HIV陽性者の高齢化をふまえて」という題でお話をします。
 HIVの有無にかかわらず、性的マイノリティの老後の課題やライフプランのコツについて、ご一緒に考えたいと思います。
 医療者や行政のかたが中心の会ですが、公開企画だそうですので、一般のかたもご聴講いただけます(むしろ当事者のかたに向けてお話したい)。名古屋エリアのかたでご関心のかたは、どうぞご聴講くださいませ。

 *HIV陽性者限定の集まりではありませんので、ライフプランや老後にご関心のかたは、どなたでもご聴講ください。

 3月12日(火) PM 6:00〜PM 7:30
 名古屋医療センター 第一会議室(外来管理棟5階)

【問い合わせ】
 名古屋医療センター 臨床研究センター2F 感染・免疫研究部
 担当 梅村さん TEL: 052-951-1111(6223)

Comment (-)

当会のクラウドファンディングに、ぜひご支援ください!

 あるプロジェクトを掲げ、ネット上で広く資金をつのるクラウドファンディングも今ではおなじみになり、性的マイノリティ関連のプロジェクトでもよく活用されています。小口の資金を出し合って、そのプロジェクトの実現を応援するとともに、活動を広く知ってもらう広報の機会ともなっています。

 パープル・ハンズでは、これまでクラウドファンディングを利用する機会がありませんでしたが、3月1日から4月1日までの期間、「13万円」のご支援を呼びかけるクラウドファンディングを実施することにいたしました。
 くわしくはプロジェクトの概要ページをご覧いただきたいのですが、これは当会の基幹イベントである老後のライフプラン講座で、あるシニアのゲイのかたが会場の壁を破損してしまい、施設から請求を受けた約10万円の弁償費用をご支援いただくものです。
 クラウドファンディングのサービスを利用するには、集まったお金の12パーセントの手数料も必要なため、それらを含んで金額を設定させていただきました。
 支援額にランクはなく、一口3,000円です(複数口の支援は歓迎です)。
 みなさまのご支援を心よりお願い申し上げるとともに(設定金額に達しない場合は受け取ることができません)、これを機会に当会の活動や、シニアの性的マイノリティについて、ご理解をたまわれば幸甚です。
 あわせて、多くのみなさまにご拡散くださいますよう、あわせてお願い申し上げます。

 READY FOR ページ
 
 おかげさまで、設定金額を達成いたしました。ご支援くださったみなさま、ありがとうございます!
 上記ページは、当会の活動の記録として、ぜひご高覧ください。

Comment (-)